特集

ANSHI TOUCHの詳しい情報をご紹介

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ANSHI TOUCH
  4. 働き方改革のきっかけ体験会開催中~アナログ作業をデジタルに変えるアプリ紹介~

働き方改革のきっかけ体験会開催中~アナログ作業をデジタルに変えるアプリ紹介~


世界で3500台販売実績のあるデジタルホワイトボードANSHI TOUCHを体験できる場所をご用意しました。

それと同時に、働き方改革のきっかけを実際に体験して頂くきっかけもご用意しております。

アナログ作業をデジタルツールに切り替えてみるとどれだけ効果があるか体験会を開催しております。


どういうきっかけで導入しているかというと

・プロジェクター買い替えを検討している方


・ホワイトボードを頻繁に利用している方




アナログツールに不便を感じていて新しい商品と比較しても
問題解決しないので代替機としての導入につながっています。

ホワイトボードとプロジェクターなどの機能が1機でできます。


働き方改革などと大きく構えずに導入頂くことで
スムーズな導入とデジタルツールへの切り替えになっています。

また弊社なら利用者のニーズを聞いて使い方のご提案をさせて頂いております。

日本ではデジタルツールの導入が遅れています。

ガラケーからスマホへの移り変わるように時間がかかっています

なぜか働く現場への導入がもっと遅れているのは
使いこなせないという不安からです


今まで色々なツールを導入しても使いこなせずに
置物になっていたツールが多くありませんか?

そんな過去があっても
トライアンドエラーで導入していかないといけません

今回は置物にならないように
まずは体験スペースと導入後社内利用研修をご用意しています


まずは自社に必要なツールの使い方を知ること

単なる業務改善ではなく、仕事のあり方が変わっていき

ビジネスイノベーションのきっかけになっています


私たちは働き方改革からビジネスイノベーションのきっかけを作っていきたいと考えています

ご紹介するツールは
Windows10搭載でわかりやすく、操作がしやすく
そのおかげで2018年、3500台の販売実績があります。

各社ごとに使う用途が異なりますので、
使い方をアレンジしてご提案させて頂いております。

まずは無料でお試し体験をしてみませんか?




ANSHI TOUCHを導入することで
得られるメリットは主に3つあります

1、好印象

ANSHI TOUCHの操作感が見た人を驚かせ、魅了していきます。
コミュニケーションの場に適した数々の機能を持ち最先端の優れた情報を直感的に伝えます。

2、効率化

ANSHI TOUCHが業務効率を高めます。
大画面に同時に最大4台のPC画面をミラーリング(映す)でき、双方向から操作ができ、なめらかでわかりやすい直感的な操作性は思うままに情報を引き出しタイムリーで効率的な情報共有を可能にして、最後には書いた議事録をPDFで情報共有ができます。

今までの会議のスタイルに、リモートワークでTV会議をプラスすることができます 。

会議中に議事録を表示しながら作成している企業では、会議中に議事録が完了するために会議後の議事録作成、確認の時間が無くなり、毎週あった残業時間が1時間なくなりました。

3、可視化

ANSHI TOUCHは感覚的なコミュニケーションを明確に可視化できます。
様々な媒体と連携できる視認度の高い大きな画面で、お客様のニーズをビジュアルで可視化しながら一緒に要件整理をしていくことができます。コミュニケーションを可視化することで顧客への記憶に残るプレゼンを実現します。

「言葉とは曖昧なもの」で、同じ言葉でも微妙なニュアンスの違いを生み出します。共通認識を合わせるためには可視化することでイメージを合わせていくことが大切です。毎日話している社内だけでもコミュニケーションミスがあるように、社外の方とのコミュニケーションには気を使う必要がありませんか?

そんなコミュニケーションミスを減らすことができます。



ANSHI TOUCHを導入している企業の共通点は

積極的に人材採用を行い、

時間の使い方のことを考えていて、

その結果、ものすごく成長している企業です。



導入効果は

ペーパーレス化、出張経費削減はもちろんのこと

Z世代の対策を考えていく必要があります

2020年に向けて教育現場には導入が進んでいます

教科書はタブレットへ

黒板はデジタルホワイトボードへ


そんなデジタルツールで学んだZ世代が入社します

時代遅れのアナログツールから切り替えニーズで

お問合せを多く頂いております。


Z世代対策を考えている企業は


最新デバイス導入で得るべき事があることを

知っています。



この大切なポイントを知って頂くことで

各社の抱える問題解決のきっかけになっています


時代の流れに合わせて

自社にあったツールの使い方を知ることで

単なる業務改善ではなく、仕事のあり方が変わり

働き方改革のきっかけから

ビジネスイノベーションに繋げています



ANSHI TOUCHの動画では

他社との違い、伝わらない部分が多いために

必ず実機を触って頂いております。


最新デバイス導入により得られる効果は

無料デモ体験で実感して頂きたいと思います

どのような企業が導入デモを受けているのか?

リモートワークなどを導入している会社、リモートワーク導入を検討している会社が積極的にデモを受けに来られます。

リモートワークにストレスなく

TV会議でご利用頂いているアプリ
・zoom、skype、blue jeansなど

*Windows10仕様なのでPCで動くものは基本動きます

メイン会議室にメンバーが集まり、参加できないメンバーが外部から参加する形で開催するケースを想定してご利用頂くことが多いです。

外部からの接続設定、時間差を感じる動画、音が途切れる会話のストレスがなく、一緒にいる感覚で会議ができるので喜ばれています。

会議をもっと楽しく臨場感あるものにしたい

今までTV電話でつないでも会議に参加している臨場感がなく、
そのつまらないTV会議を卒業したいという意見を多く頂きます。

ゲーム感覚で直感的な意見を交わして、もっと楽しい会議に!



そんな意見に応えるWEBサービスが多くあります

こちらをタッチパネル操作で直感的な操作でご利用頂くことができます

・ブレインストーミングなどをもっと気軽に、遊び感覚でやりたい


Lino

こちらのツールはボードを作成して、そちらに直接ポストイットを張り付けることができます。
PCでも、スマホでも利用ができます。
アプリがダウンロード面倒な場合、ボード専用のメールアドレスにメッセージを書いて送信するだけでポストイットが投稿されます。

デジタルポストイットを使ってブレインストーミングを楽しんでみませんか?

・リアルタイムの業務進捗、内容を見える化

trello

チーム、プロジェクト、個人ごとにボードを分けてTo DOリストの進捗管理をすることができます

こちらは日常の受注から完了までの進捗管理、売上管理、自分のやらなきゃいけないことの管理ができます。

画像を貼ったりすることができるので絵でわかりやすく可視化に向いているツールです。

こちらもタッチパネル操作での操作がスムーズで好評です。

TV会議をしながらこちらの画面を共有することができます。
同じ空間で1つのスクリーンを見て、社内の打合せをすることができます。

・microsoft Whiteboard
2019年9月に配信されたマイクロソフトのホワイトボードツール。

どこから参加してもリアルタイムに共同作業を一緒に行うことができます。

用途に分けて使うツールを使い分けるというのが大切なポイントです

マイクロソフトのSurface hubもGoogleのJamboardも自社サービスの導入専用商品ですが、基本スタンスとして自社サービスが広まれば自社ツールじゃなくてもいいんです。

このようなサービスの互換性もあるのでぜひ活用していけたら思っています。

TV会議ツール×WEBサービスをかけあわせることで
利用シーンの可能性を大きく広げています。

windows10で使える社内専用ツールもご利用頂けますので
デジタルミーティングワークショップを体験してみてください

ANSHI TOUCH導入効果の高い活用術を


まずはANSHI TOUCHでデジタルワークショップを体感してください。



ANSHI TOUCHの専門家がマンツーマンでご説明いたします。


事前予約をお申し込みいただいた後に、最短の日程をご案内いたします。

当日はANSHI TOUCHの専門家がお立会いしますので、
細かい疑問や使い方もその場で解決できます。

ANSHI TOUCHデモ体験は完全無料*¹となります。
ぜひお気軽にお申し込みください。

*¹ 2019年12月末までは無料開催しております。
2020年1月以降はコンサルティング料を頂く予定です。





【体験デモについて】
渋谷ショールーム、もしくはTV会議での無料体験会をご用意しております。

*御社へのお伺いするデモ体験はANSHI TOUCH送料と交通費をお願いしております。


【デジタル会議体験お申込みフォーム】

以下の項目をご入力のうえお申込みください。

デモ体験は平日18時までとなりますが、ご要望を頂ければ検討いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。


*TV会議で体験では、ZOOMというアプリを使います。
当日URLをお送りするのでそちらのURLに進むだけで無料体験できます。
*御社お伺いの場合、機器送料、交通費をお見積りさせて頂きます。





関連記事

1分でわかるデジタルホワイトボード導入メリット

会議効率化 4台同時ミラーリング

ANSHI TOUCH 初回利用講座 基本編

ANSHI TOUCH 活用講座 ミラーリング編